スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<化学工場爆発>ガス抜き不十分か 大阪府警が家宅捜索(毎日新聞)

 大阪市淀川区の森田化学工業・神崎川事業所で24日、三フッ化ホウ素の貯蔵タンクが爆発し4人が死亡した事故で、複数の工場関係者や消防隊員が「爆発直後の現場でガス臭を感じた」と証言していることがわかった。会社側は「点検作業前に三フッ化ホウ素を完全に抜いた」としているが、大阪府警淀川署捜査本部は、ガス抜きが不十分だったことを裏付ける証言とみて、詳しく調べている。

 捜査本部は25日朝、同市中央区の本社などを業務上過失致死容疑で家宅捜索するとともに、同事業所で現場検証を始めた。

 同事業所の米沢哲夫所長は「事故後間もなく現場へ行くと、かすかにガスのにおいがした」と証言した。大阪市消防局によると、現場に駆け付けた複数の消防隊員も刺激臭を確認している。

 三フッ化ホウ素は水と反応して爆発性のガスが発生することがあるが、今回の点検作業の過程でガス抜きをした後にタンクを洗浄した際、水を使い過ぎていた。社員が24日朝、内部に残留した水を抜こうと、グラインダーでタンクに穴を開けたところ、爆発した。

 一方、捜査本部によると、司法解剖の結果、死亡した4人の死因は、全身打撲や頭の強打だった。爆発で吹き飛ばされ、工場建物の天井などに強く打ちつけられたとみられる。

【関連ニュース】
工場爆発:4人死亡 汚泥除去作業中 大阪
大阪の化学工場爆発:屋根上に吹き飛ぶ人 「ドーン」震える住民
爆発:工場で爆発、4人死亡 タンク切断、火花引火か--大阪

どけちママ
まさひろのブログ
競馬情報
クレジットカード現金化
パチンコ攻略
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。