スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏「野党が主導権を持つ国会に」 京大で講義(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は25日、京都市左京区の京都大学で、工学部の大学院生約25人を対象に講義を行った。小沢氏は「冷戦後の国際政治の変化で(日本は)米国頼みではもうやっていけない。高度成長が終わり、分配の政治は成り立たなくなった。政治経済のさまざまな変化を背景に政権交代が起きた」と説明した。

 また、国会の現状について「野党が与党と対等に議論ができない仕組みとなっている」と指摘。「われわれが与党である間に国会の機能を強化し、野党が主導権を持つような仕組みに変えたい」と述べ、国会改革に取り組む意向を重ねて示した。

【関連記事】
小沢事務所に銃弾か 封筒入りで送付
「鳩山政権は危険水域に」? 元秘書起訴に野党から批判続出 
“闇の首相”小沢一郎 韓国メディアも注目
“小沢流”中国にも「写真撮影会、ないなら行かない」
小沢幹事長発言 天皇の意忖度は不適切だ

k2kf96w6のブログ
アムハラ語で日本のニュースを読む
ライブチャット
ネイルサロン
無料携帯ホームページ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。