スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近鉄踏切で電車と衝突、乗用車の2人死傷(読売新聞)

 8日午前6時50分頃、奈良県桜井市大福の近鉄大阪線耳成第7号踏切(警報機、遮断機付き)で、大阪上本町発鳥羽行き快速急行(6両)と、近くの無職大隅政隆さん(80)運転の軽乗用車が衝突した。

 車は大破し、助手席の妻、美恵子さん(77)が搬送先の病院で死亡が確認され、政隆さんが重傷。乗客約300人にけがはなかった。

 桜井署などの発表によると、踏切は近鉄大福駅から西約30メートルで、幅9メートル。車は遮断機が下りた線路内に進入し、通過中の電車3両目の左側面にぶつかった。当該の電車は桜井駅で運行を取りやめ、乗客は後続の電車に乗り換えた。

 この事故で、耳成―大福間の下り線は運転を一時見合わせ、上下線で遅れが出た。

悩むサラリーマンのぶろぐ
かずいちのブログ
即日現金化
出会いランキング
クレジットカード現金化 比較
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。